A BASE ON WEB
感性アナリスト「岡田耕一」のWEB上の活動の基地局です。 感性アナリストとしての活動報告から日常の些細な事まで感性アナリストとしての目線から多くの情報を発信していくブログです。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


執筆状況

現在、師匠である黒川伊保子氏との共著である感性トレンド本の執筆の最中である。


先日、入稿しゲラになって戻ってきた。発刊日まで間が無いのですぐに訂正を入れて出版社に戻す。


もう一回戻しがあって、輪転機がまわる。


本の内容をざっくりと説明しよう。


脳細胞のニューロンには軸索と呼ばれる神経線維がある。
これには皮質を越える長いものと短いものがある。


その長軸索で結ばれたニューロン群を長軸索系リンクと呼ぶ。
短軸索で結ばれたニューロン群を短軸索系リンクと呼ぶ。


この長軸索系リンクが優位になる時と短軸索系リンクが優位になる時があり、ヒトの気分の意識下で影響を与える。


流行にはトレンドがある。


このトレンドもこの長軸索系リンクと短軸索系リンクのどちらが優位になっているかの影響を受けている。


と言う内容だ。



これを私たち感性アナリストは感性トレンドと呼んでいる。


執筆状況はこんなところです。


発刊までもう少々お待ちください。



私たち感性アナリストは、この感性トレンド以外にも男女脳差や語感の研究をしている。


いずれも最新の脳科学からのアプローチによる新しい理論である。


様々な生活シーン(もちろん恋愛にも)やビジネスシーン、商品プロダクト、サービス提供に応用できる理論である。


なぜなら、ヒトの行動の決定は脳が深く関与しているからだ。


この理論をマーケティングに応用したものが私たち感性アナリストの感性マーケティングである。





スポンサーサイト




ブログ内検索

検索したいキーワードを入力して検索をクリック!


プロフィール

岡田耕一

Author:岡田耕一
1963年愛知県名古屋市生まれ
東洋大学文学部印度哲学科卒業
自動車販売会社にて全国のトップセールスを経験
全国で一番若い営業所所長を経験
トップクラスの販売店実績をあげる
ユーザー向けの新規イベントの立ち上げを数多く経験
大前研一氏主宰のアッタカーズ・ビジネススクールの全講座を卒塾
黒川伊保子氏に師事
男女脳・語感・感性トレンドを研究
セミナー講師
執筆活動など幅広く活動中
著書に「なぜ、人は7年で飽きるのか」中経出版
(黒川伊保子氏との共著)
がある。

人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。
応援ぽちっとよろしくお願いします^^


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。