A BASE ON WEB
感性アナリスト「岡田耕一」のWEB上の活動の基地局です。 感性アナリストとしての活動報告から日常の些細な事まで感性アナリストとしての目線から多くの情報を発信していくブログです。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


12月1日 アカデミーア・ミネルヴァ 三期感性コミュニケーションコース 第二回

二日間のカリキュラムに変更したこのコースはこの日が最終回でした。

やっと皆様と打ち解ける事ができたら、もう卒業ということで、終了証をお渡しするのですが、名残惜しいものです。

この日のカリキュラムは

無理せず成長していこう!
感性トレンドの紹介

です。

ワークを通して女性脳の理解を深め、ビジネスに応用できるコミュニケーションスキルを身に付けて頂く時間と、感性トレンドを紹介させていただき、実際にそれを体感していただくわーくでした。

女性脳の時代。

女性が真の意味で女性らしく活躍していただきたいと本当に思います。

また企業もダイバシティに取り組まなければいけない現状で、女性の本来の活かし方を研究するべきです。

制度を整えるだけでは、片手落ちです。

女性が本来持っている能力を活かす仕組みができなければ、制度はあるんだけどね・・・と言う結果になると思います。

労働力減少の問題は、もう直面しています。

あぐらをかいている企業は必ずこけると思います。

感度の高い女性は自ら動き始めています。

優秀な人材が流出しない方が良いのは皆様ご理解頂けると思いますが、実際の打ち手に困っている経営者の方も多いのではないのでしょうか?

11月17日 アカデミーア・ミネルヴァ 感性コミュニケーション三期第一回

今期から、平日の夜、二時間で六回、都合12時間のセミナーを、土曜日開催、六時間を二日間の都合12時間のセミナーへと変更し、実施させていただきました。

11名の5人のグループと、6人のグループでの開催です。

自発的に受講される方は、意識が高いので、毎回、私も勉強になります。

また、島二つくらいだと、皆様の質問にも一つずつ丁寧にお答えできますし、その人に合わせたアドバイスも可能になります。

受講生が多いと、一方通行になりがちなので、これくらいの人数の方が、僕のスタイルには合っているのかもしれません。

この日の内容は、

感性とは?
男女脳論
男性脳の特徴

でした。

1日の長丁場でしたが、皆様集中力途切れる事無く、ご参加頂き、本当にありがたいことです。

ありがとうございました。

ミネルヴァ同窓会

22日はアカデミーア・ミネルヴァの同窓会に参加してきました。

有楽町のお洒落なお店で楽しい時間を過ごさせていただきました。

幹事の方やご参加頂いた方に感謝です。

卒業したかたは既にトレンドウォッチャーになっていらっしゃる方もいて嬉しい事でした。

一緒に学んだものがその後も定期的にあって、話ができるというのは素晴らしいことですね。

これからも継続されていっていただけたらと思います。



シティリビング・ダイバーシティ研究会

20日は感性コミュニケーションコースの前にシティリビング・ダイバーシティ研究会に参加してきました。

パネラーの方は、P&Gの牧野光様、内閣府の神田玲子様、筑波大学教授の渡辺三枝子様、
ファシリテーターはサンケイリビング新聞社 取締役の植田奈保子様でした。(順不動)

内容はダイバーシティの中でも企業の女性の活動の活性化についてです。

非常に勉強になりました。

官も民も働く本人も真剣になれば、働く環境は大きく変わると思います。

僕は僕の立ち居地で頑張っていこうと思います。

ミネルヴァ第五回感性コミュニケーションコース無事終了

20日に無事第五回目の感性コミュニケーションコースが終了しました。

今回と次回は感性トレンドを学ぶことです。

先ずは、前回からの続きで、女性脳の特徴の一つである発想力が湧く瞬間を体感していただくワークから始めました。

皆様、楽しい雰囲気の中で、斬新な意見をどんどん挙げていただきました。発想が湧く楽しさを体感していただけたと思います。

そして感性トレンドの紹介と実際に今の流行傾向のディスカッションです。

さすがに女性の方は感度の高い方が多いので、しっかりとトレンドをつかまえています。

さすがに女性脳です!

課題は感性トレンドから見る現在の流行をWEB上にあげていただくことです。

次回の講座はその課題のグループディスカッションから入ります。

既に今週の木曜日が講座の日です。

いまからどんな課題の結果が上がってくるかとても楽しみです。




ブログ内検索

検索したいキーワードを入力して検索をクリック!


プロフィール

岡田耕一

Author:岡田耕一
1963年愛知県名古屋市生まれ
東洋大学文学部印度哲学科卒業
自動車販売会社にて全国のトップセールスを経験
全国で一番若い営業所所長を経験
トップクラスの販売店実績をあげる
ユーザー向けの新規イベントの立ち上げを数多く経験
大前研一氏主宰のアッタカーズ・ビジネススクールの全講座を卒塾
黒川伊保子氏に師事
男女脳・語感・感性トレンドを研究
セミナー講師
執筆活動など幅広く活動中
著書に「なぜ、人は7年で飽きるのか」中経出版
(黒川伊保子氏との共著)
がある。

人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。
応援ぽちっとよろしくお願いします^^


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。